クラウドソーシング「ランサーズ」

どうも、とっとこランサーです!

毎日暑すぎて、へばりそうな僕です^^;

今日は、Lancers(ランサーズ)について軽く説明します。

ランサーズは、今話題のクラウドソーシングという新しい仕事のスタイルを提案するサイトです。

クラウドソーシングとは、企業と個人がネット上で、依頼や受注をして、仕事をする方法です。

クラウドソーシングのメリットは、受注する側からみると、在宅でできること、空いた時間を有効に活用できることが大きいと思います。

逆に、企業からすると、地方に住んでる高い能力のランサーに仕事が依頼でき、成果に応じた報酬を出すだけで、無駄な経費がほとんどかからないということが大きいですね。

そのクラウドソーシングの中でも、随一の規模を誇るのが、ランサーズです。

僕が提案したいのは、このランサーズを使ってちょっと内職というのではなく、外で働く以上に効率良く、収入を得ていただきたいのです。

例えば、

これが、僕のランサーズ口座の入出金画面です。

先週末に記事執筆案件を受注、完了しました^^;

大体、3時間くらいだったかな?

なにがいいたいかというと、3時間で

¥28,800の収入だった訳です。

記事の執筆といっても、僕はタイピングが遅いので、1時間に400字が限度です^^;

1時間時給にすると、¥9,600です。

お子さんがおられる主婦さんの場合、週に一回このような収入が取れれば、パートより稼げるかも…

本当にオススメです。

次回はどうやったら、依頼を受注できるか、に迫っていきますので乞うご期待ください。

興味のある方は次回までに登録しておいてくださいね。
登録はコチラ↓
クラウドソーシング「ランサーズ」