PAK82_gannbattekudasai1039-thumb-815xauto-16582

 ふう、ダッシュで納品していたのでこんな時間になっちゃいました。今日受注した案件はかなりの高単価で、1,200文字7,000円でした。珍しく公募で提案したのですが、単価が高い案件なので提案人数は9人。当然その中には猛者も沢山いらっしゃるのであんまり受注は期待していませんでした。

 夜になって、提案募集しているクライアントさんから連絡があって、なんと依頼して頂けることに。

IMG_4340

 かなりの競争率だったのでなんか嬉しかったです。専門記事ばっかり書いてきたおかげですね。おなじことばっかり書くのは正直つまらないけど、それもいい経験になっているということです。

 今月の受注状況は、
・10800円✕7=75,600
・8257円✕4=33,028
・7000円✕1=7,000
確定合計額 115,628円
という感じです。

 なので結構タイトなスケジュールになっています。別件で大手メディアのお仕事が追加で入りそうです。旅行から帰ってきたら休む暇がありません。ほんとに過労死しそうですね。

 今日は友人から「なんか良い仕事ない?」と聞かれたので、ランサーズを教えてあげました。「ライターしたら?」となんのメリットもありませんが良かれと思って私から提案しました。そしたらその友人に、「私がライターなんて無理無理!」と即答されました。私からしたら無理にライターのお仕事をしてもらわなくても何も困りませんから、そのあとは何も言いませんでした。

 なんかこういうのってすごく面白いです。やって見る前に自分で無理だと決めつけて、口癖は「環境を変えたい」です。私は別にその友人が嫌いなわけではないのですが、「変わるわけないじゃん」って思います。なぜなら、選択を変えない限り結果は変わらないと思うからです。

 私は何でもやってみる癖があるのですが、それは「誰かができるなら自分にもできるかもしれない」と、どこかで思っているからです。いわゆる根拠の無い自信ですね。ただ、本当にこういう性格でよかったな、と今は思います。

 根はネガティブですが好奇心だけはいつまでも持っていたいものですね。常に挑戦者でありたいです。

スポンサーリンク