150912235948-thumb-1000xauto-19278

 うう、今日も追われています。毎日が勝負で精神的負担がハンパないです。単価が先月よりも上がった分、クライアントさんの期待値が相当高いのです。

 私が書いている記事のほとんどは、タイトル、記事構成など全ておまかせです。逆に、「こういう風に書いて欲しい」ということはあまり言われたことがありません。おそらくジャンルの偏りが原因なんでしょうか。

 そもそも、テストライティングもあまり受けたことが無いです。毎月の継続案件と直接依頼案件が並行しているので、新規開拓にはなかなか手が回らない現状です。基本的に直接依頼もテストみたいなものはありませんしね。

 今まで受けたテストライティングの中で、大手メディアの記事はすごく勉強になりました。単価は高くありませんでしたが、丁寧に赤入れまでしていただきました。さらに、社内秘のライティング資料もいただいて、すごく勉強になりました。

 タイトルの決め方、記事の構成、改行の数、表記の統一など、どれも貴重な情報です。やはり、常日頃編集をされている方の指摘は的確で、また時間ができた時に受注しようと思います。

 ランサーズの直接依頼相談はなぜか月末に固まるのですが、クラウドワークスは毎日に近いくらいメールが来ます。単価が低くてビックリすることも多いですけど。

 ランサーズは認定ランサーの条件に、「24時間以内の返信率」というものがあるので、ランサーズ内では必ず即返信しているのですが、クラウドワークスは気になる案件にだけ返信しています。全部返していたらキリがないので。

 とにかく、はやくこの強いプレッシャーから開放されたいです。師走ということもあってか、どちらの仕事もハードです。心の平穏を求めつつ、明日も私なりの全力で生きていきます。

スポンサーリンク

※ブログの更新通知はTwitterのみとなっています。
よろしければ下のボタンからフォローをお願いします。

Twitterボタン