BL010_kuzu20140810215138_TP_V

 突然だが、あなたは他人の不幸が好きだろうか?

「この人また失敗してやんの!おもろ~」

「このライター稼げないのに必死じゃん!滑稽!」

 と、感じている方も中にはいるだろう。私は、そのような方を否定するつもりは毛頭ない。なぜなら、誰がどう思おうが自由だからだ。

 ただ、ハッキリ言って私自身は他人の不幸が嫌いである。それは、友人、知人、他人でもだ。このようなことを書くと「え?こいつ世の中甘く見すぎじゃね?スイーツめ(笑)」と、思われてしまいそうだが、私はどう思われても一向にかまわない。

 私が思うに、他人の不幸でメシウマな感情が生まれる理由は1つしか無い。「嫉妬」だ。自分自身と誰かを比較して、勝ち目が無くなったときに文句を付けたくなる。だから、どんなことでも叩くし、失敗なんてしようものならそれこそメシウマだ。

 他人の不幸でメシウマだと感じる人の特徴は、常に自分自身ではなく他人にフォーカスしてしまっていることだ。他人が順風満帆だと嫉妬し、不幸になればメシウマ、という風に。

 だが知っておきたいのは、順風満帆に見える人間ほど水面下で必死に水かきしているということだ。それを周りに悟らせず努力している人も多い。私はそんな人のことが、とても好きだ。

 結局のところ、メシウマの対象になっている人の方が、人生上手くいくのではないだろうか。

スポンサーリンク

※ブログの更新通知はTwitterのみとなっています。
よろしければ下のボタンからフォローをお願いします。

Twitterボタン