MAX98_naniittenda20140531-thumb-1000xauto-17154

 今日は、こんな記事が世間を騒がせていました。


 
 クラウドワークスの決算データをもとに、「クラウドソーシングで稼ぐことができない理由」を主張されていました。特に、登録人数に比べ、20万円以上稼いでいる人数が劇的に少ないのはインパクトがあったと思う。

 私は、クラウドソーシングに対して稼げない、稼げる、といった議論に興味はありません。だって、極論を言えば、稼ぐ人はどこにいても稼ぐし、稼げない人はどこにいても稼げないと思うから。

 ただまぁ、こういったクラウドソーシングにネガティブな記事が拡散されるのは、私たちからすれば競合相手が減ってラッキーです。ニコニコ。

 
 そんな世論とは裏腹に、先日話題に挙げた約50万円の案件を受注しました。細かく言えば、合計486,000円で、手取りが43万円ぐらいになりそうです。

 この案件、なんと3月に全て納品予定です。間違いなく死にそう。ほんとヤバイ。しかも、会社も忙しいので、手取り24万円くらいはありそうです。つまり、来月の合計手取り予定額は67万円。なんてこった。

 来月は、ブログの更新が滞るかもしれません。ほんとに必死になると思う。それでも、ゼッタイ完走してみせる。

 クライアントさんが新しいサイトのメインライターとして私を起用してくれたので、絶対期待に応えたいと思います。

↓ランサーズの登録は無料です↓
クラウドソーシング「ランサーズ」

スポンサーリンク

※ブログの更新通知はTwitterのみとなっています。
よろしければ下のボタンからフォローをお願いします。

Twitterボタン