20141129-PB290002-2_TP_V

 書き疲れたのでブログ更新です。昨日は会社で徹夜勤務でした。

 今更思うのですが、徹夜勤務って絶対体に良くないです。次の日も体内時計は狂いっぱなしです。

 徹夜勤務の場合は残業代が1.25倍なので収入は増えるのですが、代償が大きすぎですね…

 

 最近、あちこちで「異動になった」と聞くようになりました。私が勤務している会社は異動が多く、交通時間が片道2時間以上かかるようなところに突然飛ばされることもあります。

 会社からの指示によって家族との時間を削る彼らの姿を見て、「複業か、それとも、フリーランスか」と、よく考えさせられます。

 
 私はそもそも、「フリーランスになりたい」「雇われず自由に生きたい」なんて、これっぽっちも思っていません。なので、今の複業スタイルは自分に合っているのかもしれません。

 ただ、複業スタイルである程度両立するには、嫌われる勇気を持つ必要があります。「いい人」を振舞っていては、時間を作ることができないです。

 残業や飲み会、同僚からのご飯のお誘いなど、「仕事しなくてもいい理由」はそこらへんにゴロゴロ転がっています。もちろん、これは会社員に限った話ではなく、主婦さんの場合でも変わらないと思います。

 自分のまわりに転がる「仕事しなくてもいい理由」を、どれだけ「仕事する理由」に変えれるかが、結果に大きく影響するんだと思います。

 そんなことを思いつつも、私の戦いの日々は続いていくのでした。

スポンサーリンク

※ブログの更新通知はTwitterのみとなっています。
よろしければ下のボタンからフォローをお願いします。

Twitterボタン