20130728-P7280028-thumb-autox1000-21826

 熊本地震はまだまだ余震も大きく、油断できない状況が続いています。

 私は阪神大震災を経験しているので、当時の記憶が蘇ってきてしまいます。なので、できるかぎりテレビを見たくない、というのが本音です。だけど、見ないわけにはいかないんですよね。

 なぜなら、私もライフライン系の仕事をしている以上、いつ上司から「行ってくれ」と言われるかわからないからです。今のところ、現地に向かう同僚が担当していたお客さんのフォローに回る予定ですが。

 ただまぁ正直、地震の時っていうのは素人がパニック的に現地に行っても邪魔になるだけです。1人のボランティアを守るために、現地のレスキューやエンジニアの手が取られてしまう。それはほんと良くないです。

 物資が届けられる状況になるまで待って、できるかぎりのことをするのが最善なんですよ。

 あと、「稼いでるんだから募金しろ」っていう方も災害時には見られますが、これもよく分かりません。もちろん、私もTポイントを全部募金に回しましたが、これは私がそうしたいからです。まわりに言われてするものではない。

 少なくとも、稼ぐために寝る間も惜しんで努力している人の苦悩は本人にしかわかりませんし、周りがどうこう言う必要もないです。募金しない=悪ではないですよ。

 「稼いでるんだから」っていう言葉は、稼いでる人が積み重ねてきた努力を軽視しているように感じるので、個人的にあまり好きではありませんね。

 今は、「できること」をやりましょう。普段通りの生活を維持することも「できること」ですよ。

スポンサーリンク

※ブログの更新通知はTwitterのみとなっています。
よろしければ下のボタンからフォローをお願いします。

Twitterボタン